クチナシ
クチナシクチナシクチナシ
どういう訳か家の北側にクチナシの木があったのだが、いつの間にか消えてしまった。
北側で陽もささなかった環境だったからクチナシに合わなかったのだろう。
クチナシが消えてしまったことに気がつき、昨年、小さな小さな鉢を買ってきて、南東側に地植えした。元々小さな鉢だったが、地植えしたら少しずつ株が大きくなったけれど、背丈は未だ50cm位。クチナシは成長すると2~3mになるというからまだまだお子様だ。クチナシはもともと山地に自生する常緑低木。そんなお子様のクチナシにパラパラと真っ白な花が咲きだした。よく見ると八重咲だ。
真っ白な花と香りが梅雨空を忘れさせてくれる。